2011/03/25

「宣誓」



「宣誓。私たちは16年前、阪神淡路大震災の年に生まれました。今、東日本大震災で多くの尊い命が奪われ、私たちの心は悲しみでいっぱいです。被災地ではすべての方々が一丸となり、仲間とともに頑張っておられます。人は、仲間に支えられることで大きな困難を乗り越えることができると信じています。私たちに今できること。それはこの大会を精いっぱい元気を出して戦うことです。がんばろう!日本。生かされている命に感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います」

2011/03/18

震災に際して、自分たちにできること



こんにちは、梅浦です。




震災から1週間が経ちましたが


多くの方が、それぞれ難局に直面し


それぞれの場所で、やれることを最優先されていると思います。


あらためて、亡くなられた方のご冥福と


被災者の方々にお見舞い申し上げます。



震災以降、被災者の方々へ、復興に向けて自分にできることを考えいます。


現地から被害情報の実態が不足していることや


私が個人で支援物資を送ったところでまったくスケールが違うので


まずは募金をいたしました。


募金も一度にせず、今後の経緯をみて再度するのか、


もしくは他の形での支援が良いと思えばそちらに


しようと思ってます。




梅浦康平