2011/01/10

スターバックスの新ロゴ

















新年早々、本場アメリカのスターバックスが新しいロゴを発表しました。

中央にある人魚のイラストはそのままに、周りにあった文字が無くなっています。

企業がロゴを変えるときは、経営目標の設定や、品質・サービスの向上を目に見える

形で表現したいなどいろいろな理由があります。

企業のブランド・イメージの価値は、私たちの趣味思考・選択に意識している以上に

影響力を持っていると考えられます。


昨年は、同じく米国のブランド"GAP"が新しいロゴを発表しましたが

消費者からのクレームの殺到で、以前のロゴに戻したというニュースも

ありました。

品質やサービスが良ければ良いと思う半面、消費者はその商品やサービスの

内包するブランドイメージ、ブランドプロミスを享受することで、自己表現や

意思表示(趣味や思考・スタンス)を自己欲求の実現を明確に示せることが

自然と求められているのだと思います。


やはり企業やブランドは時間をかけファンによって育てていただくのですね。







0 件のコメント: