2009/06/15

ティーチィング

こんにちは、ピラティス指導資格取得を目指している梅浦です。


先週から授業でティーチィング(レッスン実習)が始まりました。

一緒に受講している生徒さんの前でレッスンを行うんですが

まだ一連のポーズや呼吸が分かっていないこともあり、

緊張したり、

自信が無いため←ここが一番問題です。

まったく出来ません!


自分が感じた事が上手く口から出てこない

ペースが掴めない

これって単に練習不足ですね。

先生失礼しました。


「インストラクターって言葉は嫌いです、インストするだけで
そこにマインドが無いから。
だから皆さんにはティーチャーになって欲しい。」

なるほど、


私も仕事で後輩や担当者に怒ったり、注意したりしますが

日頃からどれだけ熱をもって仕事に励んでいるかで言葉や態度が代わってきますよね。

しかも、教えている側だからって偉いなんてことこれっぽっちもないですね。

分野が違えば立場はすぐに変わりますし

いいと思った事、

感じる事はどんどん素直に受け入れていきたいです。



やりたい事やらしてもらってるんで

もっと熱入れていきやす!!



先生ありがとうございました!





先日もご案内しましたが今週末はクラスカさんでワークショップ「キヅキ」です。

0 件のコメント: